「紳士の黙約」 Don Winslow

えーと、1年ちょっと前に読み終わってました。
http://tetsu-hon-sanpo.at.webry.info/201107/article_3.html
最高に面白かった本のひとつですが、翻訳出ました。(買いません。読み返すときはちゃんと原語で開きます。) 翻訳には一抹の不安があったのですが、立ち読みした限りひどくはないです。あまり説明を書かない筆者なので、翻訳するときに補充が多く入るのはやむをえないのでしょうが、そこまで読者を選ぶわけにいかない翻訳小説。 まあ、創元の初期の翻訳に比べれば、自主規制しすぎですが、その十数年の時代の差もありしょうがないのかな。
前作 Dawn Patrol(夜明けのパトロール←まんまやんけ)を読んでいただいてから、手に取っていただきたいかな。大好きな一冊です。日本語で読みたい方、ご購入ください。

ストーリーは、サーファーの(やけに細かいこだわりの倫理観のある)探偵が、神様みたいなハワイ人の禅宗のサーファーの殺人事件の背景を解き明かすという、目いっぱい現時点のロバさんよりの小説です。(ロバは象に対してのロバね!!それ以上は書かないけど勉強してね。) バランスを取るために、象さん小説(Clancy)を今読んでますが、たとえば麻薬カルテルの描き方ひとつとっても、ロバと象の価値観のずれが、ある意味勉強になります。

ま、元に戻って、面白い本はやっぱり面白い。次作のペーパーバックの発売の来年初頭を楽しみに待ってます。


紳士の黙約 (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2012-09-25
ドン・ウィンズロウ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 紳士の黙約 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




The Gentlemen's Hour: A Novel
Simon & Schuster
2011-08-02
Don Winslow

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Gentlemen's Hour: A Novel の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック